Google

サイト内で検索  WEB全体から検索
小 中 大 文字のサイズ
抗加齢医学とは なぜ今抗加齢医学なのか 抗加齢医学の基礎 抗加齢医学の臨床 抗加齢医学・診断とは
Home > アンチエイジング医学の基礎
アンチエイジング医学の基礎
アンチエイジング医学を考えるには、まずエイジングのメカニズムを理解しなければならない。エイジングは生物学的プロセスであるが、そのメカニズムはまだ解明されていないことが多い。

遺伝子に異変がおきる、細胞機能が低下する、フリーラジカルによって体が酸化する、免疫力が低下する、ホルモンレベルが低下する・・などエイジングの原因とされる基礎的研究が各分野で進んでいる。この各分野の最新のアップデートについて学び、その対処としてのアンチエイジング医学を進めていくことが本会の責務である。

老化の原因