エデュケーショナル セミナー

 アンチエイジング医学最先端!2016

サイエンスに基づいたアンチエイジング医学の最新情報をお伝えするセミナーを開催いたします。
報道関係者の方を対象としています。ご参加をお待ちしております。(無料・先着順)

  日 時 2016年11月21日(月)15:00~16:45
  会 場 六本木ヒルズ49階 アカデミーヒルズ カンファレンス5
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49F
TEL:03-6406-6220
会場アクセス・地図

  オーガナイザー 森下 竜一
(大阪大学大学院医学系研究科-臨床遺伝子治療学教授・
  日本抗加齢医学会理事/広報委員会委員長)

 プログラム  
 
15:00~15:10
(10分)
『アンチエイジングアップデート』
森下 竜一
(大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学教授・日本抗加齢医学会理事/広報委員会委員長)
 
15:10~15:40
(30分)
『ω3脂肪酸はなぜ体に良いのか その分子メカニズムに迫る』
有田  誠
(慶應義塾大学薬学部代謝生理化学講座教授・
  理化学研究所統合生命医科学研究センターメタボローム研究チームチームリーダー・
  横浜市立大学大学院生命医科学研究科分子エピゲノム科学研究室 客員教授)
 
私たちはこれまでに、生体内の脂肪酸やリン脂質の代謝を網羅的かつ定量的に把握するためのメタボローム解析システムを構築し、炎症・代謝性疾患の制御において脂肪酸代謝バランスが重要であることを示してきました。中でも、EPAやDHAなどω3脂肪酸が体内で活性代謝物に変換され、積極的に抗炎症作用を発揮していることを見出してきました。これら内因性の炎症制御性物質をメタボローム解析により包括的に捉え、その生成機構や作用機構を分子レベルで明らかにすることは、炎症を基盤病態とする様々な疾患の病態解明および治療法の開発につながることが期待されます。
 
15:40~15:45
(5分)
『質疑応答』  
 
15:45~16:15
(30分)
『アンチエイジング医療の開業医の取り組み』
田中  孝
(田中消化器科クリニック院長・日本抗加齢医学会理事)
 
当院は開院以来「早期ガンを発見すること」を使命としてきました。当然、その先には「ガン予防」という大命題があります。こうしたガン予防も、さらには成人病予防、認知症予防も、本質的には「アンチエイジング」医療そのもので本質はほぼ同様です。前医学会総会のメインテーマは“個別化先制医療”でした。各人の疾病リスクを事前に評価し、各人に最も適切な予防メニューを提供する医療です。これこそアンチエイジング医療が目指す目的地と考えています。
今我々医師に求められていることは、アンチエイジングを基盤とした検査法を駆使して究極の予防医学である個別化先制医療を達成することです。患者さんのニーズも、まさに疾病予防であり、元気に長生き、言うなれば“ピンピンコロリ”です。このニーズに答えるのがアンチエイジング医療を目指す医師の務めと思います。
当院では、患者さん個々の問題点をアンチエイジングドック、検査を駆使してより的確に把握し、各人に個別で最適な生活、運動、栄養療法を提供しています。さらにこの結果を一般診療にも展開しています。この試みが、同時に日本の医療費の減少と介護費用の節約につながることを確信しています。
 
16:15~16:20
(5分)
『質疑応答』  
 
16:20~16:45
(25分)
『ディスカッション(シャンパンタイム)』  
 

参加をご希望の場合は申込書でお手続きください。

申込書はこちら から

ご質問等ございましたら、事務局までお問合せください

日本抗加齢医学会事務局 TEL 03-6402-2600 e-mail こちら から

↑Top