学術集会・講習会のご案内

  • 第9回抗加齢内分泌研究会
日 時 : 2017年9月3日(日) 9:30-15:30
会 場 : 時事通信ホール
〒104-8178
東京都中央区銀座5-15-8
(アクセス・地図はこちら
主 催 : 日本抗加齢医学会分科会抗加齢内分泌研究会
テーマ : 内分泌代謝疾患の臨床最前線
~アンチエイジングの観点から~
会長・プログラムオーガナイザー:
 上芝 元
 (東邦大学健康推進センター/
  東邦大学医学部内科学糖尿病・代謝・内分泌学分野)
参加申込: オンラインフォームはこちらから▷▷
FAX申込用紙はこちらから▷▷
参加費 : 15000円
※事前に指定口座にお振込みください。
三井住友銀行 霞が関支店 普通口座 6846995
第9回抗加齢内分泌研究会 (ダイキユウカイコウカレイナイブンピケンキユウカイ)
登録確認: 申込、参加費のご入金が確認できましたら、参加登録が完了となりますので、メールまたはFAXにて登録完了通知をお送りします。

プログラム&スケジュール

9:00
開場、受付開始
9:30
オープニングリマークス
9:35-10:15
1.エイジングを考慮した橋本病の管理
  - 高齢者における注意点は?-
  渡邊 奈津子 (伊藤病院)
10:15-10:55
2. 高齢者における原発性アルドステロン症
  一城 貴政  (済生会横浜市東部病院糖尿病・内分泌内科)
 
休憩
11:05-11:45
3. 超高齢社会での糖尿病対策を考える
  熊代 尚記
  (東邦大学医療センター大森病院糖尿病・代謝・内分泌センター)
11:45-12:25
4. LOH症候群に対する最近の知見    – EDとMetSを中心に-
  辻村 晃 (順天堂大学浦安病院泌尿器科)
12:35-13:25
ランチョンセミナー 家庭血圧
  共催:第一三共株式会社
  久代 登志男 (聖路加国際病院サテライトクリニック)
 
休憩
13:45-14:30
5. 華麗なる加齢のために
  ~エストロゲンによるアンチエイジング効果の実際~
  高松 潔(東京歯科大学市川総合病院産婦人科)
14:40-15:25
6. 男性2型糖尿病患者におけるアンドロゲンの重要性
  福井 道明 (京都府立医科大学内分泌・代謝内科学)
15:25
クロージングリマークス