Google

サイト内で検索  WEB全体から検索
小 中 大 文字のサイズ
Home > 会員のみなさまへ > 専門医・指導士認定委員会
専門医・指導士認定委員会
認定委員会メンバー
  委員長 齋藤 英胤 (慶應義塾大学薬学部薬物治療学 教授)
 委 員 古家 大祐 (金沢医科大学糖尿病・内分泌内科学 教授)
  斎藤 一郎 (鶴見大学歯学部病理学講座 教授)
  田中 孝 (田中消化器科クリニック 院長)
  堀江 重郎 (順天堂大学大学院医学研究科泌尿器外科学 教授)
  南野 徹 (新潟大学大学院医歯学総合研究科循環器内科学 教授)
  山田 秀和 (近畿大学医学部奈良病院皮膚科 教授)
  米井 嘉一 (同志社大学大学院生命医科学研究科
 アンチエイジングリサーチセンター 教授)
  新村 健 (兵庫医科大学総合診療科 教授)
  高松 潔 (東京歯科大学市川総合病院産婦人科 教授)
認定制度について
  日本抗加齢医学専門医・指導士認定制度では、抗加齢医学の普及のために、医師ならびにその周辺領域の専門家(看護師、栄養士、薬剤師ほか)に本学会の認定したカリキュラムにて抗加齢医学を学んで頂き、本学会において試験を実施し、抗加齢医学専門医・指導士を認定することを目的としています。
認定された専門医・指導士には、様々な優遇を受けられるように現在検討しています。

認定試験について認定試験について
第9回認定試験についてのご案内

認定更新について認定更新について
*更新単位が不足とならないように計画的に認定単位の取得をお願いいたします。

第8回認定試験にて認定者様へのご案内
第7回認定試験にて認定者様へのご案内
第6回認定試験にて認定者様へのご案内
第5回認定試験にて認定者様へのご案内
第4回認定試験にて認定者様へのご案内
第3回認定試験にて認定者様へのご案内
第2回認定試験にて認定者様へのご案内
第1回認定試験にて認定者様へのご案内

認定医療施設制度について
  日本抗加齢医学会では、2007年1月より抗加齢医療の促進ならびに普及のため、 『認定医療施設制度』を設置し認定することとなりました。
この制度は、本年より誕生の日本抗加齢医学会専門医・指導士が世界一の長寿国日本において、その資格 を十分に活かし、今後の抗加齢医学の診療ならびに普及を国民に促進 するために貢献するものと期待しております。
認定医療施設制度詳細

▲PAGE TOP