第7回運動器抗加齢医学研究会開催要項
日 時: 2017年11月12日(日) 10時〜16時30分
会 場: 大宮ソニックシティ 国際会議室(JR大宮駅徒歩4分)
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1−7−5
電話 048-647-4111
URL https://www.sonic-city.or.jp
会場アクセス https://www.sonic-city.or.jp/?page_id=178
テーマ: The Lecture Forums
“生涯を通じた運動器のアンチエイジングを考える”
会 長: 石橋 英明
(医療法人社団愛友会 伊奈病院整形外科 部長)
プログラム:
講演はランチョンを除いてLecture forum形式です。講演50分のあと、講演テーマに沿って20分間、演者、座長、フロアで議論を深めます。

10時~10時10分
開会挨拶 石橋英明

10時10分~11時20分
Lecture forum 1「子どものロコモが高齢者ロコモに及ぼす影響」
演者:医療法人天徳会 北本整形外科
   理事長 柴田輝明先生
座長:医療法人社団愛友会 伊奈病院整形外科
   部長 石橋英明先生

11時20分~12時30分 
Lecture forum 2「閉経から始める女性の骨粗鬆症の一次予防
          ~一次予防の導入と治療について~」
演者:社会医療法人全仁会 倉敷平成病院
   総合美容センター婦人科医長 太田郁子先生
座長:国際医療福祉大学 山王メディカルセンター
   女性医療センター長 太田博明先生

12時50分~13時50分
Luncheon Seminar「女性ホルモンと筋肉・ロコモティブシンドローム」
演者:東京都健康長寿医療センター研究所 
   健康長寿ゲノム探索研究部長 井上聡先生
座長:順天堂大学医学部整形外科学講座
   准教授 野尻英俊先生

14時10分~15時20分
Lecture forum 3「サルコペニアのメカニズムとその効果的な予防・改善」
演者:東京大学大学院総合文化研究科・新領域創成科学研究科
   教授 石井直方先生
座長:順天堂大学医学部整形外科学講座
   主任教授 金子和夫先生

15時20分~16時30分
Lecture forum 4「骨粗鬆症と骨折の一次予防のための具体策」
演者:信州大学医学部運動機能学
   講師 中村幸男先生
座長:スポーツ栄養クリニック
   院長 武田淳也先生

16時30分
閉会挨拶

主 催: 運動器抗加齢医学研究会
セミナー協賛: 日本イーライリリー株式会社 旭化成ファーマ株式会社
大塚製薬株式会社 雪印メグミルク株式会社
後 援: 埼玉県医師会(申請中)
埼玉県整形外科医会 埼玉県理学療法士会


研究会参加者へのお知らせ
【参加受付】

国際会議室は、大宮ソニックシティホール4階です。会場受付で手続きの上、参加費を添えてお申し込みください。引き換えにネームカードをお渡ししますので、氏名・所属をご記入のうえ、ご着用ください。

【参加費】

会員 2000円  非会員 5000円

*当日、「研究会事務局受付」にて運動器抗加齢医学研究会に入会いただくことができます。入会金は3000円で、年会費は無料です。

【取得できる学会等単位】

◆日本抗加齢医学会認定単位(5単位)

日本抗加齢医学会会員で、単位取得希望者のみ
当日、単位認定カードを配布いたしますので、必要事項記載の上、研究会終了後に提出 してください。

◆日本整形外科学会専門医(最大4単位取得可、受講料1単位1000円)

[LF1]3,4 [LF2]1,4 [LS]1,4
[LF3]8,13、Re [LF4]4,13、Re
日本整形外科学会IC会員カードを忘れずにご持参ください。
受付にて受講料(1受講につき1,000円)を添えてお申込みください。
申し込まれたセッションについて、IC会員カード受講登録をしていただきます。

◆日本医師会生涯教育単位(4単位)

カリキュラムコード 10、13、15、77
受講証をお渡しします。

◆日本骨粗鬆症学会認定医単位(5単位)
 同骨粗鬆症マネージャー単位(3単位)

受講証をお渡しします。参加者名簿に記名していただきます。

◆日本理学療法士協会 認定・専門理学療法士ポイント

【事務局】

医療法人社団愛友会 伊奈病院
担当 吉岡理恵(診療秘書課)
住所:埼玉県北足立郡伊奈町小室9419
電話:048-721-3692
FAX:048-722-9983
Mail:r_yoshioka@inahp.saitama.jp